注意と警告 | 必ずお読みください

警告

● お客様による修理や分解、穴や隙間から物を差し込むなどの行為は、絶対にしないで下さい。
● GPS BoTは、生活防水性能(IP55)を有していますが、水没には対応していません。水没させることや、水に濡れたまま充電することは、しないで下さい。水没させてしまった場合は、危険性があるため、利用しないでください。(サポートセンターにお問い合わせください。)またGPS BoTを乾燥機にかけることや、加温・加熱して乾燥を試みることは絶対にしないでください。
● ガスコンロなど火に近いところ、引火性のガスのあるところ、雨や水しぶきのかかる所、湿気が多い所、直射日光の当たる所、気温が5℃以下、35℃以上のところでは使用しないで下さい。高温の自動車内に放置されることなども危険なため、必ず避けてください。
● 幼児の手の届くところで使わないで下さい。口に入れたりさせないようお気をつけください。
● GPS BoTの充電には、USB用ACアダプタとMicroUSBケーブルをお使いください。コードやプラグが痛んだり、コネクタの差し込みが硬すぎたり緩かったりするときは使用しないで下さい。GPS BoTにUSBケーブルを指す時や抜くときは、斜めにこじらせないように注意し、無理な力がかからないように、まっすぐ挿抜してください。GPS BoTを持ち、USBケーブルのコネクタプラグをつまんで抜いてください。USBケーブルをコードを引っ張って抜くことはしないでください。

注意

● 動作条件などによっては、低温を帯びることもあります。GPS BoTに長時間触れるのは、おやめください。 

● GPS BoTのMicroUSBコネクタ内にホコリが入ってしまった場合は、エアブローなどで取り除いて下さい。
● GPS BoTはリチウムイオンバッテリを内蔵していますので、輸送する際は、運送会社や航空会社の規約に則ってください。また振動や衝撃で故障する懸念があるため、振動、衝撃が十分に緩衝されるように梱包して下さい。飛行機機内に持ち込むことはオススメしておりません。どうしても必要がある場合は、電波を出さないモード「機内モード」に設定ください。
● GPS BoTは耐衝撃性を有していますが、あらゆる衝撃や振動を保証するものではありません。強い衝撃や、振動、押圧がかからないように気をつけてお使いください。